植藤造園
冬の記録
2007.1.8

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
 人間界では年が明けたと騒ぎはしゃいでおりますが、自然界にとってはいつも通りの日々、
けれどなぜか初日の出はいつもより大きくて輝いていて特別なものに見えました。


 年明け初出勤、散歩をして木々を眺めていると葉が全て落ちた落葉樹は、殺風景で寒そうな姿に見えました。
でもよく見てみるとその木には場違いのように力強いエネルギーと瑞々しい生命力を持った小さな芽があったのです。



当たり前のことなのに改めてみると感動してしまうことってあるんだなーと思います。この寒い中でも頑張って生きている小さな芽を見ていると自分はわがままだと思います。
このように木々に力を分けてもらいながら今年一年頑張っていこうと思います。
ブログも今年から地道に更新していこうと思っておりますので、時々目を通して頂けたら嬉しいです。
どうぞ本年もよろしくお願い申し上げます。
植藤造園 ブログ担当者

PAGE TOP