植藤造園
2016.6.25

絶体的 安定感 (安心感)

 先日、英国のEU離脱の決定により、紙面やテレビにやたら『安定』『安心』の
 単語が目立ちます。
 今回はこの『安定』『安心』について行ってみましょう。
 ど・どーん

                    と

 これは植藤の入り口両サイドの『さざれ石』 です。
 何時もながらの絶対的 『安定感』と『安心感』
 その他、H(私)レベルの 絶対的 『安定感』と『安心感』を羅列
 「8時50分ぐらいの水戸黄門」と「微妙なコントロールの持ち主 銭形平次」
 「わさび醤油」と「からし醤油」
 「エジプトのピラミッド」と「パリのエッフェル塔」
 「京都の漬けもん」と「大阪の粉もん」
 「V9時の巨人軍」と「絶好調時の9回 藤川球児」
 「スペードのロイヤル・ストレート・フラッシュ」と「親の天和」
 「美空ひばりの歌唱力」と「メトロノームのリズム感」
 「富士に桜」と「松に鶴」
 「台風一過」と「梅雨明け十日」
 「牙狼の雨宮監督」と「北斗のえいりやん」
 「桂離宮」と「修学院離宮」
 「赤チン」と「親の唾」
 「おかんの味噌汁」と「親父のすき焼き」
 うーん・・・どれも  絶対的 『安心感』 で 『安定感』 溢れる面々。
 こんな風に 『植藤の作り仕事』 と 『植藤の葉刈り・透かし』 と
 お客様から言われる様に日々精進する毎日です。

 これは、この前H部長の畑で採れた『枝豆』です。
 『枝豆とヱビスビール』 これHの 『絶対的 ・・・感』
 ではでは 
                           ブログ担当 HAYA

PAGE TOP