植藤造園
秋の記録
2014.9.16

白露 二十四節気

九月八日、先週の月曜日は白露でした。
名の通り、朝に足元を見れば露がきらめいていました。


白露(はくろ):
白露は < しらつゆ > の意で、秋季も本格的に加わり、
野草に宿るしらつゆが秋の趣きをひとしお感じさせます。
(平成二十六年神宮館開運暦より)
朝晩が涼しくなり、ようやく残暑が引いてきた感じがします。
みなさんいかがお過ごしでしょうか。
園内を歩けば、秋の気配を感じさせます。

モミジの青が夏のそれとは変わってきています。

ナンテンが色付いてきました。

いま、ギボウシの花が綺麗に咲いています。

この時期、毛虫がまた出るようになります。
春と秋の、私たち人が過ごしやすい時期は、毛虫に注意です。
火を焚くのは、煙を虫が嫌がっていなくなるためです。

ボタンの実が結実し、いまにも地面に落ちそうです。
さて秋が始まりましたが、まだまだ昼間は暑いですね。
植藤造園では9/5にバーベキューが行われました。


今回はガレージの下で行いました。
いつもここに納まっていた車は一旦他の場所に停車し、
雨の心配もなく、電気がつくガレージの下はバーベキューには
とても良い環境でした。
おかげさまで、お肉が焦げることなく美味しく頂けました。
みなさん残暑乗り越え、季節の変わり目風邪引かないよう気を付けましょう!
(株)植藤造園 設計 ブログ担当者

PAGE TOP