植藤造園
2015.5.20

植藤の風物詩


新緑の季節となりました。
桜の頃とは相変わり、園内は若葉が鮮やかです。
見本園では一日中、薪が焚かれています。その煙で桜の木を燻し、虫除けをしているとの事です。
これもまた、植藤ならではの風物詩の一つ。


もう一つの風物詩、H部長のH農園が再開されました。

「今年は何しようかなー。」と独り言をつぶやかれていましたが、
GW明けには、もう畑が出来上がっていました。
今年選ばれたのは、「ひまわり」と「トマト」です。
成長した姿を想像できない品種名もあり、どんな花を咲かすのか、大きなトマトを頂けるのか、今から楽しみです。

大輪ひまわり

東北八重ひまわり

ロシア

ビンセントクリアオレンジ

大玉トマト
㈱植藤造園 ブログ担当者

PAGE TOP