植藤造園
冬の記録
2007.1.27

家のある庭

 庭のある家と言いますが、家のある庭というと庭に対する価値観がだいぶ変わってきます。人が住むための家であれば自然と前者の表現になるのでしょうが、後者の雰囲気をもつ家をちょっと理想的だなと思っています。


 私は入社してこれまでに他府県を含め何件かお客様の御庭に行く機会に恵まれ、そのご主人、ご夫人とお話して感動するときがあります。
         
御庭を本当に大事にされていることや         
花が咲くのを本当に楽しみにされてることや
どうしたらもっと元気になるかと心配されてる
気持ちが表情とお話でよくわかるときです。
                                      

また、普段から隅から隅まで行き届いたお掃除をされるお客様にお会いしたときです。
                                   
庭に対する心持ちを見習うべき場所はお客様の御庭なのかもしれません。

(この写真はホームページを更新するにあたりご提供下さったお客様の御庭です。いつも綺麗にお掃除され、御庭を大事にされてる様子が伝わってきます。)
植藤造園 ブログ担当者

PAGE TOP