植藤造園
秋の記録
2011.9.23

十月桜

大きな台風が2つやってきて、京都は気温がぐっと下がりました。
涼しく心地よい風が吹き、朝は肌寒く、ひんやりとします。
虫の音が耳に心地よい季節になりました。
今日は秋分の日。秋です!
植藤の見本園ではある桜が開花しました。


秋に咲く桜。
十月桜です。
大学で勉強していた頃、この桜の存在は知っていました。
年に二回咲く桜だと植物図鑑で見てなんて素晴らしい桜なのだろうと
思っていましたが、実際に見る事が出来、とても嬉しいです。
9月20日に開花したばかりで、枝先に咲いているのが見られる程度ですが、可愛いものです。

花色は真っ白のものから桃色のものまで、1本の桜でもいろいろな表情を見せてくれます。

蕾はまるでバラのようです。色っぽいですね。
桜はバラ科だということがよく分かります。
春とは違う、少しひんやりとした空気の中で、
桜が咲いているを見るのは、なんとも不思議な気持ちになります。
でも、少しさみしい気持ちになる秋に、桜の花が咲いていると嬉しくなりますね。

芸術の秋。秋の桜はどんな表情をこれから見せてくれるのでしょうか。
楽しみです。
㈱植藤造園 設計 ブログ担当者

PAGE TOP