植藤造園
雨期の記録
2007.7.14

一層格好良く

毎日、毎日、雨です。
朝も早く、日々天候が変化する屋外で仕事をするのは本当に大変だと思います。
頭の下がる思いです。


基本的に現場の様子や作業を見ることはほとんどありませんが、
園内で作業しているときには仕事の様子を垣間見ることができます。
梅雨入り前、敷地内にある袖垣改修の様子。

・・・真剣に取り組む姿は男っぷりが一層上がって見えます。

段取りよく、さすがプロのお仕事だと目を見張ってしまいました。
先日も、私が掃除をしている場所に蔓が出てきて、いろんなものに絡まっていたので
少しだけきれいにしてほしいとお願いをしました。
数時間後、覗いてみると情けないほど綺麗になっていました。
ほぼ毎日と言っていいほど掃除をしている場所がさらに掃除されて、
清々しい、うれしい気持ちになったことがありました・・・・・。
さあ完成です。
この竹垣は鉄砲垣というそうです。


元と、構えや形や場所は同じでも、新しい物に替えることで、全体の雰囲気は絞り、気分も新になる気がします。
写真からツヤツヤの青竹のいい香りがしそうですね。
お施主さまの気持ちとはこういう感じなのかなと、少し体験できた快晴の日でした。

植藤造園 ブログ担当者

PAGE TOP