植藤造園トップ植藤造園ブログ>過去の記事 2017年01月 よくある質問 | お問い合わせ

最新の記事

会社案内
工事経歴
工事例
お手入れ
植藤造園の桜
植藤造園BLOG
 
>> 過去の記事 『2017年01月』 <<

2017年01月05日

臥薪嘗胆

 明けましておめでとう御座います。

ブログを担当致しまして2年目に入りました。
『2年目のジンクス』に成らない様に精進致します。(どんなジンクスやねん。)

 私の守り神・お酒の神様の「松尾神社」です。
 初詣では、「今年も一年、美味しいお酒が頂けます様に」とお参り致しました。

 『臥薪嘗胆』

 

    を舐めて。

 の上で寝る覚悟ですので、皆様どうぞ宜しくお願い致します。

 では、では。     
                        ブログ担当: H

投稿者: 植藤造園 投稿日時: 2017年01月05日 15:18

 

2017年01月21日

YUKI YA KONKO

 『氷の結晶がいっぱい集まって地上に降る物、ゆきー』(吉田 裕)

 今週初め、京都市内は久しぶりの大雪でした。
 植藤のさくら畑も、


  (会長撮影)
 神秘的で綺麗です。
 我が家のわんこ(楓ちゃん)もこんなになってしまいました。『うーん、さぶ!』

 雪の種類も、
 細雪(ささめゆき):  細かい雪
 粒雪(ざらめゆき):  雪が粗大化して氷になった物
 灰雪(はいゆき):   灰の様に舞いながら降る雪
 牡丹雪(ぼたんゆき):牡丹の花の様に大きい雪
 綿雪(わたゆき):   雪片が綿の様に大きい雪
 泡雪(あわゆき):   泡の様に溶けやすい雪
 小米雪(こごめゆき): 小さな米粒のような雪

 とまあ、いろんな顔を持つ雪。
 ところが反面、怖い顔も有ります。

 植えて何年も経つ『松』を見事にひっくり返しました。

 サクラの枝もこの様に。

 豪雪地帯の皆様、雪かきや雪下ろしの際は、「十分に安全作業」でお願いします。

 では、では。
                 ブログ担当: H・YUKI

投稿者: 植藤造園 投稿日時: 2017年01月21日 15:49